C-Series (Cシリーズ)

C-Series_Cluster.jpgカラーキネティクスの初代製品。
1997年11月に北米の見本市「LDI」にて発表されました。

光の三原色(赤、緑、青)の発光ダイオード(LED)を光源とし、それらの光を器具本体に搭載されたマイクロプロセッサーで制御することで、1670万種類の色と多様な発光パターンを表現します。



光の色を自由にコントロールすることを可能にした画期的な製品であり、照明業界をアナログからデジタルの時代へと導きました。

・ 大きさは3種類。
・ 制御方法は2種類。
  スタンドアローン: 器具背面のディップスイッチにて設定。
  DMX512: 外部コントローラーを併用。

商品名
C-Series (Cシリーズ)
型番
C-200, C-75, C-30
光源
LED (赤、青、緑)
材質
本体・アーム: アルミニウム、前面カバー: 樹脂
使用環境条件
屋内専用
入力
DC24V
pagetop お問い合わせ