文学座 アトリエ公演 「崩れたバランス」

IMAGE

  • balance_01.jpg
  • balance_02.jpg
  • balance_03.jpg
  • balance_04.jpg
  • balance_05.jpg
balance_01.jpg
balance_02.jpg
balance_03.jpg
balance_04.jpg
balance_05.jpg

1937年に創立された「文学座」は、
古今東西の戯曲の上演はもとより、
実験的な試みにも常に取り組んでいる劇団です。

「崩れたバランス」は、文学座にとって20年ぶりのドイツ戯曲。
極寒のクリスマスイブのベルリンを舞台に、
孤独な都市生活者の心を描き出す作品です。

文学座 公式サイト
http://www.bungakuza.com/

作: ファルク・リヒター
訳: 新野守広
演出: 中野志朗

美術: 土岐研一
照明: 中山奈美
音響効果: 原島正治
衣裳: 宮本宣子
映像: 執行真生
舞台監督: 黒木仁
制作: 伊藤正道
票券: 鈴木美幸
宣伝美術(イラスト): Shiro Tomura
デザイン: アオノケイスケ

キャスト:
本山可久子、赤司まり子、目黒未奈、片渕 忍、鬼頭典子、松岡依都美、渋谷はるか、
下池沙知、岡本正巳、中村彰男、櫻井章喜、松井 工、椎原克知、斉藤祐一、星 智也

【使用製品】
ColorBlast 12 x 25台
iW Blast Powercore x 10台
iW Blast 12 x 5台

会期
2009年11月28日(土) ~ 12月13日(日)
用途
舞台、演劇
所在地
文学座アトリエ(東京都新宿区信濃町)
photo
写真提供: 文学座 (撮影: 飯田研紀)

関連商品

お問い合わせ