北川村「モネの庭」マルモッタン「モネのナイトキャンバス 〜Natural Harmony〜」

IMAGE

  • 夜の「水の庭」の光景
    夜の「水の庭」の光景
monet_2023.jpg

印象派の画家、クロード・モネの創造の源泉となった庭が、
フランス北部ジヴェルニー地方に今も残ります。

その庭を、クロード・モネ財団の指導を受けながら
高知の自然の中に再現した場所が、北川村「モネの庭」マルモッタンです。

秋から冬にかけては、夜の庭をキャンバスに見立て、
光を用いてペイントする「モネのナイトキャンバス」が開催されています。

2023年の冬には、モネの名作「しだれ柳」の配色をイメージして表現。
会期の前半には涼やかな寒色系、後半には温かみのある暖色系の光により、
「水の庭」が照らし出されます。


北川村「モネの庭」マルモッタン
「モネのナイトキャンバス 〜Natural Harmony〜」

会期: 2023年10月21日(土)〜12月10日(日)
    ※ 期間中の土曜・日曜・祝日のみ開催

テーマと期間:
  前期: 青の光景と灯火   2023/10/21(土)〜11/12(日)
  後期: 紅葉のライトアップ 2023/11/18(土)〜12/10(日)
  ※ いずれも期間中の土曜・日曜・祝日のみ開催

会場: 北川村「モネの庭」マルモッタン(高知県安芸郡北川村)

公式サイト:
北川村「モネの庭」マルモッタン
https://www.kjmonet.jp/

* 庭の照明の一部として、
  カラーキネティクス・ジャパンのフルカラーLED照明をご活用いただいています。

使用製品:ColorBurst IntelliHue Powercore 7台

設計
照明設計:オーデリック株式会社
所在地
高知県安芸郡北川村
photo
写真提供: 北川村「モネの庭」マルモッタン

関連商品

お問い合わせ