サンポート高松 高松シンボルタワーとオリーブタワー

IMAGE

  • tstot2022_039.jpg
  • tstot2022_001.jpg
  • tstot2022_007.jpg
  • tstot2022_014.jpg
  • tstot2022_013.jpg
  • tstot2022_023.jpg
  • tstot2022_030.jpg
  • tstot2022_046.jpg
  • tstot2022_054.jpg
  • tstot2022_056.jpg
tstot2022_039.jpg
tstot2022_001.jpg
tstot2022_007.jpg
tstot2022_014.jpg
tstot2022_013.jpg
tstot2022_023.jpg
tstot2022_030.jpg
tstot2022_046.jpg
tstot2022_054.jpg
tstot2022_056.jpg

香川県と高松市、さらに民間が一体となって再開発を進める地区「サンポート高松」。
JR高松駅や高松港、ホテルなどが集積する中、
ガラスの筒状の姿で目を引くのが「オリーブタワー」です。

2022年の春、オリーブタワーにフルカラーLED照明の光が加わりました。
リング状の造形が柔らかく照らされるほか、
外周には点状の光がきらめき、構造を引き立てます。

隣接する「高松シンボルタワー」のタワー棟(高さ151.3m)では、
格子状のガラス面に2019年からフルカラーの光を活用。
遠方からも見える光は建物の名前にふさわしく、
街を象徴する光としてすっかり定着しています。

2つの建造物の光は、互いの個性を引き立てながら二重奏のように連動。
季節感や行事など、地域の「いま」を色彩で表現しながら、
今後もにぎわいを生み出していくこの街の未来を祝うように輝いています。


施主:高松シンボルタワー管理協議会(香川県・高松市・シンボルタワー開発株式会社)

使用製品:
[高松シンボルタワー]
PureStyle IntelliHue Powercore 1ft 189台(7本×27段)
StainedLight Micro 87個
[オリーブタワー]
ColorBlast IntelliHue Powercore gen4 18台
PureStyle IntelliHue Powercore 4ft 81台
StainedLight Micro 150個

―――――――――――――――――――――――――
<参考> 事例紹介
高松シンンボルタワー(2019年)
https://www.colorkinetics.co.jp/works/892

設計
照明施工:株式会社四電工
照明設計:宮地電機株式会社
所在地
香川県高松市
photo
Nacasa & Partners

関連商品

お問い合わせ